ひたちのくにひゃっけいしゃしん
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

haku1972

Author:haku1972
1972年生まれ
O型
茨城県水戸市在住
地元、茨城県の風景を中心に撮影しています。
おでこのレフ板がトレードマーク!輝いています!!


●Camera
Nikon D800

●Lenses
Nikkor-N Auto24mm f2.8

Nikkor-S Auto35mm f2.8

Nikkor-S Auto50mm f1.4

AF-S NIKKOR18-35mmf/3.5-4.5G

AF-S NIKKOR24-120mmf/4G

AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G


2015/01/28
ブログリニューアルしました。
(旧)コンティニュアスAF-C


当ブログで掲載の画像の無断転載はお断り致しております。
転載ご希望の場合はコメント、又はメールフォームよりご一報ください。

当サイトはリンクフリーです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ストックフォトサイト
写真素材のピクスタ
ランキング
にほんブログ村に参加しています。
アルバム
アルバム
写真は駐車場の脇の休憩(喫煙)スペースの天井です。
ここも石切跡を利用して作られています。
手彫りの模様すSUGEEEEEEEE-!!

今回の撮影のアレコレなど感想や考えをまとめてありますので
興味がある方は「つづき」をどうぞ^^

_DSE1642_3762.jpg
Camera:Nikon D800
Lenses:AF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G ED

撮影地:栃木県宇都宮市 大谷資料館(2017,3,22)

にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



2017/04/01 18:00 番外編~栃木県 TB(0) CM(0)
大谷寺(大谷観音)
ここには最古の石仏があります。
もちろん!仏様の撮影は禁止です。
ちゃんとレンズキャップをして入りましょう^^
宝物館には縄文最古の人骨(11,000年前)も展示してあります。
ちなみに縄文人の平均寿命は30歳前後だそうで
病気や怪我で休むことは無く、移動し狩りを行っていたそうです。
その為、短命だとかなんとか・・・。
あ、「痛てぇ~」くらいじゃ仕事休めない私の職場は縄文時代と大差ないっと・・・
一瞬、縄文人と共感してしまいましたw

_DSE1697_3765.jpg

外観は撮影OKですが他の観光客の方に配慮して撮りましょう^^
_DSE1700_3766.jpg
Camera:Nikon D800
Lenses:AF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G ED

撮影地:栃木県宇都宮市 大谷資料館(2017,3,22)

これで今回の遠征は終了です。
わたしは事前に調べて出かけるほうでは無いのでロス(無駄)が多いですw
採石場跡からお寺、平和観音は歩いていけますが
お寺の駐車場は拝観料と駐車料金が一緒だそうなので
車で移動したほうが良さそうですね^^


にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
にほんブログ村

2017/03/31 18:00 番外編~栃木県 TB(0) CM(0)
平和観音(へいわかんのん)
第二次世界大戦の戦没者の慰霊のために作られたそうです。
全長27メートル、総手彫りだそうです@@;おそるべしマンパワー。

_DSE1674_3763.jpg

↓ガイドブックとまったく同じ構図で撮って見ました。
_DSE1676_3764.jpg
Camera:Nikon D800
Lenses:AF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G ED

撮影地:栃木県宇都宮市 大谷資料館(2017,3,22)

にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
にほんブログ村

2017/03/30 18:00 番外編~栃木県 TB(0) CM(0)
採石場跡はこれが最後になります。
良く見ると水が貯まっているのですが
ここからボートで行くアドベンチャーツアーがあるそうです。
あぁ~事前に知っていれば><くやしぃ~!

_DSE1616_3761.jpg
Camera:Nikon D800
Lenses:AF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G ED

撮影地:栃木県宇都宮市 大谷資料館(2017,3,22)

にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
にほんブログ村

2017/03/29 18:00 番外編~栃木県 TB(0) CM(0)
石の舞台いいですね^^どんな反響をするんだろ。
いつかここでのコンサートを聞いてみたいですね^^

_DSE1589_3760.jpg
Camera:Nikon D800
Lenses:AF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G ED

撮影地:栃木県宇都宮市 大谷資料館(2017,3,22)

にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
にほんブログ村

2017/03/28 18:00 番外編~栃木県 TB(0) CM(0)
ここにもハートが・・・石だけに「硬い愛」なのかな?
そんなニュアンスの文言があったような・・・あったなw
私に縁がなかっただけかw

_DSE1587_3759.jpg
Camera:Nikon D800
Lenses:AF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G ED

撮影地:栃木県宇都宮市 大谷資料館(2017,3,22)

にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
にほんブログ村

2017/03/27 18:00 番外編~栃木県 TB(0) CM(0)
ここはよく映画やドラマ、アニメのロケハンに使われています。
コンサートなんかもやってますね^^
ちなみに「セーラー服と機関銃」でもロケしたそうです。
私の世代ではあまり記憶にありませんが
「か・い・か・ん・・・」だけははっきり覚えていますw

_DSE1581_3758.jpg
Camera:Nikon D800
Lenses:AF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G ED

撮影地:栃木県宇都宮市 大谷資料館(2017,3,22)

にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
にほんブログ村

2017/03/26 18:00 番外編~栃木県 TB(0) CM(0)
やっぱり絞りを開放で撮ると画がシャキッとしませんな^^;
実際に行って見ると内部は8℃前後でヒンヤリしててかなり硬い感じです。石だから当然だけど・・・
服装に困りますよね^^;夏だったら困ったことになりそうだw
冬に行ってよかったw

_DSE1574_3757.jpg
Camera:Nikon D800
Lenses:AF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G ED

撮影地:栃木県宇都宮市 大谷資料館(2017,3,22)

にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
にほんブログ村

2017/03/25 18:00 番外編~栃木県 TB(0) CM(0)
とても硬そうな椅子です。
でも、なんか良い位置にあったので座ってみたい・・・。
ところで手持ち撮影でどれくらいのシャッタースピードになるか・・・
ISO1600まで上げても1/5とか1/2ですwwwしっかり止めてると思いません?w
己の心拍の切れ目狙って息も止めて瞬間を狙って撮りますw
もうね・・・格闘ですw

_DSE1556_3756.jpg
Camera:Nikon D800
Lenses:AF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G ED

撮影地:栃木県宇都宮市 大谷資料館(2017,3,22)

にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
にほんブログ村

2017/03/24 18:00 番外編~栃木県 TB(0) CM(0)
奥にハートの影が差しています。
神殿のような地下空間に光の演出・・・すばらしいです^^
残念なのは三脚の持込が禁止な事。
ま、当然だと思いますけどね^^;ちゃんと禁止の張り紙しないと
平気で迷惑行為する人いますから・・・
ちなみに張り紙には三脚、一脚、自撮り棒の持ち込み禁止となっていました。
したがって、この薄暗い空間で手持ち撮影です!!
かなり気合が入りますbb

_DSE1549_3755.jpg
Camera:Nikon D800
Lenses:AF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G ED

撮影地:栃木県宇都宮市 大谷資料館(2017,3,22)

にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
にほんブログ村

2017/03/23 18:00 番外編~栃木県 TB(0) CM(0)
行って来ました!
いつか行って見たかった大谷資料館とその周辺。
ブログの趣旨からはちょっと外れてしまいますが^^;
今日から11日間掛けてお届けします^^

_DSE1541_3754.jpg
Camera:Nikon D800
Lenses:AF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G ED

撮影地:栃木県宇都宮市 大谷資料館(2017,3,22)

にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ
にほんブログ村

2017/03/22 18:00 番外編~栃木県 TB(0) CM(0)
水戸から車で1時間ちょっと、距離で60キロ程度。
栃木県那須烏山市の龍門の滝へ出かけてきました。
袋田の滝とかは縦に長いのでやっぱり写真は縦の方が収まりが良い、
横に収まりの良い滝を探してこの滝にしました。
生憎の天気で空を入れた写真はネムい感じになってしまいましたが
歩き回ってなんとか構図を作りました。

_DSE5038_3366.jpg
Camera:Nikon D800
Lenses: Nikkor-S Auto 35mm F2.8(Ai改)

撮影地:栃木県那須鳥山市(2015,7,7)

にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ



2015/07/07 19:01 番外編~栃木県 TB(0) CM(0)
さぁ長かった日光紀行もいよいよ最終回です。

今回はちょっと変わった感じで

ドライバー目線です!

DSC_7239_0435.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/9.5, ISO:800, SS:1/15, PC[VI] EV±0

DSC_7242_0436.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/9.5, ISO:800, SS:1/45, PC[VI] EV±0

DSC_7248_0437.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/9.5, ISO:800, SS:1/10, PC[VI] EV±0

DSC_7270_0438.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/9.5, ISO:800, SS:1/125, PC[VI] EV±0


撮影日:2011年11月17日
撮影地:栃木県

元レーシングドライバーカートでも100㌔出るんだからね!でもある

hakuの華麗なドライビング!ミニ四駆でいったい何キロだしてんだ!

なんてツッコミは要りません。

日が傾いてシャッター速度が遅いだけです。

もちろん「法定速度厳守」

長々とお付き合い頂き有難う御座いました^^



2011/12/03 00:30 番外編~栃木県 TB(0) CM(2)
陽明門をくぐり

眠り猫を過ぎると

いよいよ奥宮「徳川家康公の墓所」です。

DSC_7067_0422.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/5.6, ISO:1600, SS:1/45, PC[VI] EV±0
墓所へと続く石の回廊

DSC_7081_0423.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/5.6, ISO:1600, SS:1/45, PC[VI] EV±0
鬼の形相の狛犬が守っている先に

DSC_7099_0424.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/5.6, ISO:1600, SS:1/750, PC[VI] EV±0
ここに家康公のご遺体が安置されているそうです。

DSC_7119_0425.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/4, ISO:1600, SS:1/45, PC[VI] EV±0
和服姿のカップルを発見!粋ですね^^



撮影日:2011年11月17日
撮影地:栃木県



徳川家康公・・・またの名を・・・

越後のチリメン問屋の隠居「光衛門」さんのおじい様!

そうです。水戸黄門は家康公の孫なのです。

2011/12/02 00:30 番外編~栃木県 TB(0) CM(0)
今日は有名な「眠り猫」です。

左甚五郎の作品と言われています。

DSC_7036_0419.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/6.3, ISO:800, SS:1/15, PC[VI] EV±0
ほぼ正面から見た眠り猫

DSC_7042_0420.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/6.3, ISO:1600, SS:1/15, PC[VI] EV±0
左側から見た眠り猫

DSC_7046_0418.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/6.3, ISO:1600, SS:1/15, PC[VI] EV±0
右側から見た眠り猫

皆さんお気づきになりました?
角度が変わると目が開いてるんですよ^^細目ですけどw
さらに横から見ると前足を揃えて飛びかかろうとしているようです。
しかも口まで開いています@@
一説によると
実は寝ているフリをしていて家康公を守るため
何時でも飛びかかれるようにしていると言われています。

DSC_7057_0421.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/6.3, ISO:1600, SS:1/30, PC[VI] EV±0
これまた有名。眠り猫の裏側のすずめ
猫が寝ているから雀が遊べると言われています。

DSC_7128_0426.jpg
あまりにも有名なので皆写真を撮っていきます^^



撮影日:2011年11月17日
撮影地:栃木県

写真下の撮影設定を見ていただければ解ると思いますが

とにかく暗いです@@;

ISO感1600でシャッタースピードが1/15とか・・・><

三脚ほしぃー!でも人が多くて立てられない><

こういった場所では三脚+望遠レンズなんですね!勉強しました><b

2011/12/01 00:30 番外編~栃木県 TB(0) CM(2)
そろそろ飽きてきたとか言わないように^^

今日は陽明門です。

DSC_7019_0417.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/5.6, ISO:800, SS:1/180, PC[VI] EV±0
陽明門の撮影は午前中が良いそうです。
木々の間から日がさすのが午前中との事です。(地元写真家のオサーン談)

DSC_7138_0427.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/4.2, ISO:800, SS:1/350, PC[VI] EV±0
表を撮ったら裏も撮る。
陽明門の柱に模様が施されていますが1本だけ模様が逆になっています。
なんでも「完成するとあとは壊れるだけ」模様を逆にして「未完成」としているそうです。

DSC_7151_0428.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/6.3, ISO:800, SS:1/90, PC[VI] EV±0
さすがに天下人を奉っただけあって装飾がすごいですね^^

DSC_7152_0429.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/6.3, ISO:800, SS:1/125, PC[VI] EV±0
歴史と重みを感じます。



撮影日:2011年11月17日
撮影地:栃木県


2011/11/30 00:30 番外編~栃木県 TB(0) CM(0)
見ざる、言わざる、聞かざるで有名な三猿です。

実はストーリーになっていて人の人生をあらわしているそうです。

DSC_6966_0410.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/9.5, ISO:800, SS:1/45, PC[VI] EV±0
これは見ざる、言わざる、聞かざるの彫刻

DSC_6964_0409.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/9.5, ISO:800, SS:1/30, PC[VI] EV±0
親が子供になにか教えてるんですかね?忘れました@@;

DSC_6972_0413.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/9.5, ISO:800, SS:1/90, PC[VI] EV±0
わたしにはキャバクラでおねぇちゃんに騙され
吐くまで飲まされたところにしか見えません@w@
何はともあれ人生の厳しさを表現していると思います^^;



撮影日:2011年11月17日
撮影地:栃木県


2011/11/29 00:30 番外編~栃木県 TB(0) CM(2)
ここは「逍遥園」(しょうようえん)東照宮の中にあります。

正しくは敷地内?日光山ない?余計な突っ込みは要りません。

DSC_6903_0404.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/4, ISO:200, SS:1/180, PC[VI] EV±0
こんな感じの庭園です。

DSC_6892_0403.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/9.5, ISO:200, SS:1/15, PC[VI] EV±0
コケの緑、もみじの朱、水の反射、どこを写しても絵になる庭園です。

DSC_6865_0401.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/4.2, ISO:200, SS:1/750, PC[VI] EV±0

DSC_6868_0402.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/5.6, ISO:200, SS:1/500, PC[VI] EV±0




撮影日:2011年11月17日
撮影地:栃木県


2011/11/28 00:30 番外編~栃木県 TB(0) CM(0)
つづいて日光といえば「東照宮」外してはいけないスポットです^^

DSC_6921_0405.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/4.5, ISO:200, SS:1/60, PC[VI] EV±0

DSC_6927_0406.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/4, ISO:200, SS:1/45, PC[VI] EV±0
五重塔

DSC_7011_0416.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/6.3, ISO:800, SS:1/500, PC[VI] EV±0
屋根にも徳川らしい家紋が・・・

DSC_7177_0430.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/5.6, ISO:800, SS:1/60, PC[VI] EV±0
そしておみくじは境内のもみじの木へ


撮影日:2011年11月17日
撮影地:栃木県

今回の撮影で気がついたことがあります。

境内は薄暗く三脚が無いとブレまくる・・・

ISO感アゲアゲ対応=画質が荒れる

おまけつきでバセドウ病の薬飲み忘れたせいか

手が震える・・・@@

2011/11/27 00:30 番外編~栃木県 TB(0) CM(0)
さて、実はこれが本題。

別に観光に行ったわけではく紅葉を撮りに出かけていました^^;

DSC_7193_0431.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/6.3, ISO:100, SS:1/45, PC[VI] EV+2.0
今回の1番自信作。やさしい秋の日差しが伝わりますかね?

DSC_7212_0433.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/16, ISO:400, SS:1/6, PC[VI] EV±0
もみじライン(有料道路)での1枚。

DSC_7235_0434.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/9.5, ISO:800, SS:1/30, PC[VI] EV±0
緑と朱のコントラストが綺麗です。

DSC_7210_0432.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/16, ISO:400, SS:1/45, PC[VI] EV±0
ありか?なしか?禁断のカメラマンがカメラ女子を撮る・・・撮られてるとも知らずに・・・
到る所に同胞がいます^^



撮影日:2011年11月17日
撮影地:栃木県

2011/11/26 00:30 番外編~栃木県 TB(0) CM(0)
さて、相棒のミニ四駆(パジェロミニ)で一旦日光を通り過ぎ中禅寺湖方面へ
別に高速降り遅れた訳じゃないんだからね!

日光といえば「華厳の滝」

DSC_6786_0399.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/9.5, ISO:400, SS:1/180, PC[VI] EV±0
雄大な滝の前景です。落差97m!

DSC_6822_0400.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/9.5, ISO:400, SS:1/125, PC[VI] EV±0
売店にて岩魚の塩焼きを頂きました。
見た目通り「うまぃ!」です^^



撮影日:2011年11月17日
撮影地:栃木県



随分昔の話ですが自殺者多く

心霊写真が撮れると騒がれたことがありますが

わたしはそんなの信じませんw

魂の存在を否定したりしませんが

「おばけ」は否定します^^

お化けと魂の定義については

自分で勝手に想像してください@w@

2011/11/25 00:30 番外編~栃木県 TB(0) CM(0)
今日から新シリーズです^^

予定では10日間連続の超大作?かも^^;

栃木県日光市へ行って参りました。

DSC_6755_0394.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/9.5, ISO:400, SS:1/1000, PC[VI] EV-2.0
水戸から約3時間かけ日光道に入りPAエリアで紅葉を1枚。

DSC_6760_0396.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/9.5, ISO:400, SS:1/350, PC[VI] EV-1.0
ツボはしっかり抑えます。いろは坂。上の方はもう葉が落ちていました^^;残念

DSC_6772_0398.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/9.5, ISO:400, SS:1/60, PC[VI] EV±0
いろは坂の明智平でサル発見!よくワイドショーに出てくる凶暴サルですね。
観光客を狙っていました@@;


撮影日:2011年11月17日
撮影地:栃木県


※観光ガイドブログではありません。






2011/11/24 00:30 番外編~栃木県 TB(0) CM(4)
検索フォーム
リンク
来客数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1201位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
434位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム