ひたちのくにひゃっけいしゃしん
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

haku1972

Author:haku1972
1972年生まれ
O型
茨城県水戸市在住
地元、茨城県の風景を中心に撮影しています。
おでこのレフ板がトレードマーク!輝いています!!


●Camera
Nikon D800

●Lenses
Nikkor-N Auto24mm f2.8

Nikkor-S Auto35mm f2.8

Nikkor-S Auto50mm f1.4

AF-S NIKKOR18-35mmf/3.5-4.5G

AF-S NIKKOR24-120mmf/4G

AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G


2015/01/28
ブログリニューアルしました。
(旧)コンティニュアスAF-C


当ブログで掲載の画像の無断転載はお断り致しております。
転載ご希望の場合はコメント、又はメールフォームよりご一報ください。

当サイトはリンクフリーです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ストックフォトサイト
写真素材のピクスタ
ランキング
にほんブログ村に参加しています。
アルバム
アルバム
涼しげな写真を撮ろうと福島県の滝川渓谷へ行って来ました。
ここはあえてISO感6400でバッチリ飛沫止めしました。

_DSE3909_3943.jpg
Camera:Nikon D800
Lenses:AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

山頂に地元のオッカサンたちが営む直売所でそば食ってきました。
天ざる頼んだんですが、うっかり写真撮る前に天婦羅たべちゃったw
ナスの右側に不自然なスペースが・・・w たいへん美味しゅう御座いました^^
_DSE3953_3946.jpg
Camera:Nikon D800
Lenses:AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

撮影地:福島県 矢祭町 滝川渓谷遊歩道(2017,8,2)

ブログランキングに参加しています。
ポチッとして頂けると励みになります^^
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



2017/08/02 18:18 番外編~福島県 TB(0) CM(0)
ぶらりと出かけてきました。
猪苗代湖から桧原湖あたりをフラフラと・・・

写真は五色沼(毘沙門沼)です。
_DSE8417_3577.jpg
Camera:Nikon D800
Lenses:AF-S VR Zoom-Nikkor 24-120mm f/3.5-5.6G IF-ED

撮影地:福島県 五色沼(2016,8,1)

にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ

2016/08/08 23:30 番外編~福島県 TB(0) CM(2)
とりあえず今日の分で最終回です。
最後にしては「どうなの?」なんて言われそうな写真ですが^^;

それにしても滝のそばって気持ちいいですよね^^
汗だくになって登って涼んでから撮る。
やっぱり秋に登ろう・・・。

_DSE5895_3422.jpg
Camera:Nikon D800
Lenses: Nikkor-S Auto 35mm F2.8(Ai改)

撮影地:福島県矢祭町 滝川渓谷(2015,8,7)

にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ


2015/08/13 00:00 番外編~福島県 TB(0) CM(0)
滝川の名にふさわしい「滝まみれ」のポイントです。
いろんな滝があり、どんだけ撮っても飽きることはありません。

でも、「遊歩道」の割りにけっこう険しいですw
汗だくになりながら撮影機材を担いで登るのはしんどいです。

_DSE5866_3421.jpg
Camera:Nikon D800
Lenses: Nikkor-S Auto 35mm F2.8(Ai改)

撮影地:福島県矢祭町 滝川渓谷(2015,8,7)

にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ


2015/08/12 00:00 番外編~福島県 TB(0) CM(0)
わたしと滝川渓谷の出会いは偶然でした。
茨城県常陸太田市里美地区で被写体を探して車を走らせていたとき
北上しすぎて福島県に入ったところで看板を見つけました。

看板は2箇所あり、茨城県側から国道349号を北上し
1番目は「滝川渓谷山頂」、2番目が「滝川渓谷駐車場」となっています。
登るなら2番目も駐車場に止めて下から登るのが良いでしょう。
山頂で十割そばを食べてちょっと滝見物するなら1番目の看板を右折して
車で山頂まで行くのが良いでしょう。

_DSE5851_3420.jpg
Camera:Nikon D800
Lenses: Nikkor-S Auto 35mm F2.8(Ai改)

撮影地:福島県矢祭町 滝川渓谷(2015,8,7)

にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ


2015/08/11 07:00 番外編~福島県 TB(0) CM(0)
入り口には「風評被害一掃に向け今年は無料開放します」となっていました。
そこそこ険しく良い運動になって滝川の水も冷たく気持ち良い。
良い所なんですけどね^^;

_DSE5840_3418.jpg
Camera:Nikon D800
Lenses: Nikkor-S Auto 35mm F2.8(Ai改)

撮影地:福島県矢祭町 滝川渓谷(2015,8,7)

にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ


2015/08/10 07:00 番外編~福島県 TB(0) CM(0)
しばらく水辺の写真が続きます^^;
福島県矢祭町の滝川渓谷からです。

_DSE5835_3417.jpg
Camera:Nikon D800
Lenses: Nikkor-S Auto 35mm F2.8(Ai改)

撮影地:福島県矢祭町 滝川渓谷(2015,8,7)

にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ


2015/08/09 07:00 番外編~福島県 TB(0) CM(0)
今年のカタクリです^^
滝川渓谷山頂にはカタクリの群生地があります。

_DSC8945_2186.jpg
Camera:Nikon D7000
Lenses: AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED

撮影地:福島県 矢祭町 滝川渓谷遊歩道(2013,4,15)

2013/04/19 07:01 番外編~福島県 TB(0) CM(0)
滝川渓谷(福島県)へ行ってきました。ってか寄っただけですけど・・・。
私は三脚使わない派なので手持ちでパチリ
SSが1/1.5・・・良く撮れたもんだw

_DSC8876_2187.jpg
Camera:Nikon D7000
Lenses:TAMURON SP AF 10-24mm F/3.5-4.5 DiⅡ

撮影地:福島県 矢祭町 滝川渓谷遊歩道(2013,4,15)

2013/04/18 07:01 番外編~福島県 TB(0) CM(2)
誰の足跡かなぁ~?
辺りを探しましたが見当たりませんでした^^;
_DSC6168_2014.jpg
Camera:Nikon D7000
Lenses:TAMURON SP AF 10-24mm F/3.5-4.5 DiⅡ

木の枝に積もった雪がキラキラと光っていました。
_DSC6294_2007.jpg
Camera:Nikon D7000
Lenses: AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED

昼間に見える天然のイルミネーション。綺麗でした^^
_DSC6295_2006.jpg
Camera:Nikon D7000
Lenses: AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED

撮影地:福島県 矢祭町 滝川渓谷(2013,2,16)

ん?滝はどうしたって?

雪と水の区別をきちんと写し切れなかったので割愛です^^;

実はこの日軽い気持ちで行ったので奥まで入れませんでした><

アイゼンとロープが必須でした^^;

2013/02/18 07:01 番外編~福島県 TB(0) CM(0)
茨城県内には雪があるところがほとんどありません。

白銀の世界を求めて「いざ!滝川渓谷へ」

_DSC6110_2016.jpg
Camera:Nikon D7000
Lenses:TAMURON SP AF 10-24mm F/3.5-4.5 DiⅡ

_DSC6158_2015.jpg
Camera:Nikon D7000
Lenses:TAMURON SP AF 10-24mm F/3.5-4.5 DiⅡ

_DSC6176_2013.jpg
Camera:Nikon D7000
Lenses:TAMURON SP AF 10-24mm F/3.5-4.5 DiⅡ

撮影地:福島県 矢祭町 滝川渓谷(2013,2,16)


だれも足を踏み入れない所にすばらしい景色があると信じて・・・

明日につづく・・・

2013/02/17 07:01 番外編~福島県 TB(0) CM(2)
只今戻りました^^

今日は紅葉がほんのり色づいた「滝川渓谷」からです^^

ちょっと事件もあったのでそれは最後に^^

滝川渓谷
Lenses: Nikkor-H Auto 28mm F3.5(Ai改)

滝川渓谷
Lenses: AF-S DX Zoom-Nikkor 18-70mm f/3.5-4.5G IF-ED

滝川渓谷
Lenses: AF-S DX Zoom-Nikkor 18-70mm f/3.5-4.5G IF-ED

滝川渓谷
Lenses: Nikkor-H Auto 28mm F3.5(Ai改)

撮影地:福島県矢祭町 滝川渓谷(2012,11,8)

さて、

今日は紅葉の始まった袋田・大子方面から
お気に入りの滝川渓谷まで攻め上りましたw

滝川渓谷で撮影をしていると白髪のじぃちゃんに話しかけられ
なにやら名刺まで頂きました。

なんでも、ここ滝川渓谷を開発した方で個人で遊歩道を作ったり
町役場や林野庁と交渉などした方だそうです。

しばらく話を聞いていると「町に遊歩道の予算3億ださせた」とか

「役場や林野庁とケンカした」とか

なんだかウンサンくさいぞw(ヨタ話じじぃか!?w)

などと思いつつ、いつまで話聞かなきゃならんねんヽ(#`Д´)ノ

と、心の中で叫んでいたら



男性の叫び声が聞こえてきました・・・。

なんだ?と思ったら次はホイッスルが聞こえるではありませぬか@@!

タイヘンです!?

ハイカーの男性が沢に転落!救助要請のホイッスルではありませぬか!@@;

ちなみに場所は1枚目の写真の紅葉の裏側
反対から見たのが2枚目の写真です。

そこらじゅう滝だらけの滝川渓谷です。流されたら一巻の終わりです><

現場に急行して救助開始です。

足場が悪くなかなか近づけなくて困りましたが

なんとか近寄ると、誰かが言いました。

「まてまて!ここは若いのに任せよう!」

(じゃオレ後方支援か・・・)と思い下がろうとすると

冷ややかな視線を感じました・・・。

ハッ!と思い辺りを見回すと全員白髪のセンパイがたでした・・・。

「オレが一番ぇのかぁーーーー!」
今月で四十路のわたしが・・・。若いの?10年ぶりくらいに言われたw

うれしぃー!でも先鋒ですかぁー!
複雑ーwww

などと言える雰囲気ではありませんでしたが

6人くらいで手を繋ぎベルトを鷲づかみにして

なんとか引っ張り上げ救助成功です^^

現場を指揮したのは最初の「ヨタ話じじぃでした」

なにげに的確に指示したり引き上げの際の掛け声をしたり

うまい具合にまとまってました。さすが口先達者だな(`∇´)などと思っていると

辺りから安堵の声が沸きあがりました。

すると・・・・



「いやぁーご老公様(本名はふせます)が居て助かったw」「ホントに助かりましたぁー」

え?

なんとヨタ話じじぃだと思っていた方は

ほんとに滝川渓谷のだったのです!

haku心の声:「ご老公様とは知らずご無礼つかまつりました><」

ほとんど水戸黄門の町人役です。悪代官じゃなかっただけマシ

よく見るとご老公様はスーツっぽいジャケットの下には

明らかに山男が着るような厚手のシャツにジーンズです。

参りました<>

ご老公様は矢祭出身で今は都心部に住んでいる

元観光庁のお役人様で、今は定年して故郷の野山の魅力を発信しているそうです。

ご老公様いわく

「滝川渓谷の自然を多くの人に楽しんでもらいたい。」
「大勢の人に滝川渓谷に足を運んでもらいたい」

と、語っておられました^^

御見それしました><。

ドラマだろぉ~w

ワイルドだったぜぇ~

※事故当時の写真は撮っていません。
わたしはアマチュア写真家のコンプライアンスとして
後に証拠となる記録(写真)が必要になるような場合意外は
シャッターを切りません。
(交通事故など事故車の位置関係や直後の信号機の色など)

2012/11/08 16:41 番外編~福島県 TB(0) CM(2)
1年前にも行った福島県矢祭町の滝川渓谷遊歩道の山頂からです^^

↓水芭蕉
_DSC6275_0958.jpg

↓カタクリ
_DSC6303_0959.jpg

撮影日:2012年4月19日
撮影地:福島県矢祭町

ここ滝川渓谷では県か町かは解りませんが

見るからに行政の職員と思われる方がガイガーカウンターで測定していました。

震災や原発事故の影響で平日はほとんど人が居ません。

安全かと聞かれると自信を持って放射能はありませんとは言えませんが

たまに行く私の体に健康被害はありません。(ある意味「自身」をもってます^^;)

風評に踊らされず、これからも撮影を続けます^^

2012/04/26 07:01 番外編~福島県 TB(0) CM(2)
前回天候が悪かったので再チャレンジして参りました。

DSC_0237_0006.jpg

前回同様頂上の駐車場からから下って往復・・・最後まで下って気がつきましたが・・・

ぎゃくじゃん><

ちゃんと下にも駐車場がありました。

下ってから上るのは正直きつかった^^;


続きをどうぞ^^

2011/06/01 01:42 番外編~福島県 TB(0) CM(2)
先日、福島県にある滝川渓谷へ行ってまいりました。
この日はあいにくの天気で30分程度で雨が降り出し入り口付近しか撮影できませんでしたが
自然の美しい渓谷で是非もう一度行きたいと思いました。
DSC_0010.jpg

続きをどうぞ

2011/05/26 12:36 番外編~福島県 TB(0) CM(0)
検索フォーム
リンク
来客数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1201位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
434位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム