ひたちのくにひゃっけいしゃしん
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

haku1972

Author:haku1972
1972年生まれ
O型
茨城県水戸市在住
地元、茨城県の風景を中心に撮影しています。
おでこのレフ板がトレードマーク!輝いています!!


●Camera
Nikon D800

●Lenses
Nikkor-N Auto24mm f2.8

Nikkor-S Auto35mm f2.8

Nikkor-S Auto50mm f1.4

AF-S NIKKOR18-35mmf/3.5-4.5G

AF-S NIKKOR24-120mmf/4G

AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G


2015/01/28
ブログリニューアルしました。
(旧)コンティニュアスAF-C


当ブログで掲載の画像の無断転載はお断り致しております。
転載ご希望の場合はコメント、又はメールフォームよりご一報ください。

当サイトはリンクフリーです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ストックフォトサイト
Fotolia

写真素材のピクスタ
ランキング
にほんブログ村に参加しています。
おすすめアイテム
amazon
アルバム
アルバム
_DSC2125_0720.jpg

撮影日:2012年2月10日
撮影地:千波湖

ムクドリがまるでスキップしてるみたいじゃありません?

楽しげで好きです^^

関連記事
2012/03/01 07:01 野鳥 TB(0) CM(0)
_DSC2159_0721.jpg

撮影日:2012年2月10日
撮影地:千波湖

つがいかな?

この後、白鳥の首でハートの形が出来るかなって

期待してカメラを向けたまま待ちました・・・

ザンネン!

関連記事
2012/03/02 07:01 野鳥 TB(0) CM(0)
※天気予報が変わりました!19:00
土曜日お天気回復です!
3/3(土)は夜・梅・祭でキャンドルやらあるようです^^

詳しくは(社)水戸観光協会様で確認してください^^



今日(3/2金曜)から土曜日まで生憎の天気ですが、日曜は晴れ間も出るようです^^

しかし!!雨には雨の情緒ってモンがあります!

まずはこれだ!
_DSC3746_0779.jpg
どうだい?この風流な傘に満開の梅大使のお二方^^b

このスーパーベストアングルに手が震えて

またもやピントが甘かった><

こんな写真が撮りたい写真家どもは土曜日がオススメb

雨の日も風の日も梅大使の皆さんが笑顔でお出迎え&撮影させてくれます^^

キニナル開花状況は↓こんな感じです。
_DSC3788_0782.jpg

_DSC3766_0781.jpg

_DSC3790_0783.jpg
↑この写真は2/28の「速報!!梅祭り④」と同じ場所です。見比べてみてください^^

撮影日:2012年3月2日 AM12:00ごろ 撮れたてホヤホヤ!
撮影地:偕楽園公式HP

第116回 水戸の梅祭り
期間:平成24年2月18日(土)~3月31日(土)
会場:偕楽園・弘道館
関連記事
_DSC3626_0766.jpg

撮影日:2012年2月26日
撮影地:水戸市植物公園

この蘭は「マユミ」と言う品種で水戸徳川家14代当主「徳川 圀斉」氏が品種改良した蘭だそうです。

さりげなく下の籠に家紋が入っています。

水戸徳川家の蘭についての詳細

相当ランがお好きだったようです。

詳細を呼んで頂くとわかりますが

このランは向ヶ丘遊園(神奈川県川崎市)で栽培されていた物を

閉園にともない水戸市植物園で引き継いだそうです。


なにを隠そう向ヶ丘遊園は私が子供の頃よく遊びに行っていたスポットで

父の実家のすぐ側なのです。なんたる奇遇@@;



徳川 圀斉(とくがわ くになり)(1912~1986年)は水戸徳川家14代当主。
水戸市植物公園蘭科協会初代会長。
(現在は長男 齊正氏(なりまさ)が15代当主)

関連記事
2012/03/03 07:01 植物 TB(0) CM(0)
1日遅れの雛人形でございます^^

那珂市民族資料館へ行って参りました。

なんでも3月11日まで展示してるそうなので

興味のある方はお出かけしてみては如何でしょう^^

_DSC3871_0800.jpg


_DSC3866_0798.jpg
↑↓こちらは江戸時代後期の雛人形で古今雛(こきんびな)と言うそうです。
_DSC3865_0799.jpg

↓3点は創作とうもろこし人形「華生」作:木村拓子氏の作品です。
_DSC3879_0801.jpg

_DSC3888_0802.jpg

_DSC3884_0803.jpg

それにしても見事な作品ですね^^

とうもろこしの皮を使って作り上げたそうです。

師の作品は

常用資料館やギャラリーエスパースでの個展

水戸市ハーモニーホールでの展示の他、

NHKニュースワイド茨城へ出演し作品を広く紹介している。

だ、そうです。


撮影日:2012年3月3日
撮影地:那珂市歴史民俗資料館

3月11日までの展示だそうです^^
那珂のひなまつり

ところで雛人形をいつまでも出してると

嫁に行くのが遅れるって聞いたことがありますが

大丈夫なのかな?@@;

※haku家は男三兄弟で昔からひな祭りは無縁です@w@

関連記事
2012/03/04 07:01 風景 TB(0) CM(0)
_DSC3629_0765.jpg

_DSC3635_0764.jpg


撮影日:2012年2月26日
撮影地:水戸市植物公園

デーハーな山百合や胡蝶蘭も良いですが

こういった慎ましい花の方が私は好きです^^

関連記事
2012/03/05 07:01 植物 TB(0) CM(0)
ただいま梅まつりの期間中

送迎バスとして助さん号と格さん号が市内を走っております^^

_DSC4023_0793.jpg
↑レトロな感じで田んぼの前を走る格さん号をモノクロで撮ってみました^^

撮影日:2012年3月3日
撮影地:水戸市小吹近辺

週末限定での運行ですので乗りたい方は観光協会様のHPでご確認ください^^
水戸観光協会

関連記事
2012/03/06 07:01 鉄道・乗り物 TB(0) CM(0)
春を見つけました^^

_DSC3984_0797.jpg

辺りを探しましたが咲いていたのはこれだけです。

寒さが和らいだと思ったら

春はすぐそこまで来てるんですね^^

撮影日:2012年3月3日
撮影地:茨城県植物園

関連記事
2012/03/07 07:01 植物 TB(0) CM(0)
_DSC3563_0770.jpg

撮影日:2012年2月26日
撮影地:水戸市植物公園

この日メインで撮りたかったヒスイカズラですが

残念ながら開花していませんでした><

お気づきの方もいらっしゃると思いますが

実はこのブログ・・・予約更新です@w@

このページが公開される頃には開花してるのかな・・・?

後日、再度撮影に行こうと思います^^


翡翠葛(ヒスイカズラ)
マメ科 原産地:マダガスカル,セイロン島,フィリピン,ニューギニア,太平洋諸島


↓↓ 花がないと寂しいのでこちらをどうぞ ↓↓
_DSC3588_0768.jpg

_DSC3591_0769.jpg

_DSC3592_0767.jpg


追記

茨城県植物園にてヒスイカズラを見つけました^^
_DSC3947_0789.jpg
綺麗でしょ^^

撮影日:2012年3月3日
撮影地:茨城県植物園




関連記事
2012/03/08 07:01 植物 TB(0) CM(0)
_DSC3979_0790.jpg

この日は週末とあって同族の方々が多かったです^^

ご高齢のカメラ女子にあたりを占拠され

さすがに押し分けて撮影と言うわけには行きませんでした。

ここにもベストアングルは譲らない法則適用です@@;


撮影日:2012年3月3日
撮影地:茨城県植物園

関連記事
2012/03/09 07:01 植物 TB(0) CM(0)
さて、あいにくの天気が続きますが

今回は旧弘道館の開花情報です。

_DSC4511_0818.jpg

_DSC4498_0816.jpg

_DSC4456_0811.jpg

_DSC4459_0812.jpg

_DSC4470_0814.jpg

撮影日:2012年3月8日
撮影地:弘道館公園オフィシャルHP


寒紅梅なんかはもう見ごろと言ってもいいかもしれませんね^^

建物の復旧が遅れているのがザンネンな感じですが

それでも花を咲かす梅には恐れ入ります。

歴史に思いをはせながら梅を楽しむのも風情があります^^

きっと桜田烈士もこんな梅を見ていたのでしょう。

関連記事
_DSC3930_0788.jpg

撮影日:2012年3月3日
撮影地:茨城県植物園(熱帯植物館)



ハイビスカスを見ると石垣島を思い出します。

本場のハイビスカスは綺麗だったなぁ~^^

ケータイで撮った画像でしたがすごく綺麗だったので

壁紙に使ったり

当時仕事でポスターなどのデザイナーをしていたので

さり気なく使ったりしました^^



↓こちらがケータイで撮った写真です。
Image007.jpg
2008/07/02 SHARP 911SH (当時はボーダフォン)


こーやって見比べるとそんな綺麗じゃないですね@w@

思い出は美化されるんですよねぇ~♪
関連記事
2012/03/10 07:01 植物 TB(0) CM(0)
本日は写真はございません。

あの震災より1年が経ちました。


最近、また余震で震度5とか揺れだしておりますが
備えもあれば経験もあるのでさほど心配しておりません。

人は成る様に成るし、成るようにしか成りませんから・・・。


そんなことより東北のもっとひどい被災地のガレキ受け入れを
シュプレヒコール上げて反対している人々に心を痛めております。
なんでも受け入れ自治体の住民より、他の地域から反対しに来ているそうです・・・。

政治への不信感から苛立ちを募らせているのもわかります。

放射能の分散を心配したり後世へ負の遺産を残す心配もわかります。

しかし便利に電気を使いまくったツケを被災地だけに押し付けていいのか?
自分たちだけ安全ならそれでいいのか?

もともと原発事故が起きたときに人的被害が少ないように
地方に作った経緯もわかるが・・・それじゃあんまりじゃないかな?

「がんばろう!日本!」

もう一度あの合言葉を思い出して欲しい・・・今日はそんな日じゃないかな?


茨城県内でも津波で犠牲になられた方もいます。
日立市にはいまだ修復が終わってない国道もあります。
それでも歴史的文化財の修復なども進んでいます。

今日は追悼の式典などがあちらこちらで開かれます。
わたしはカメラマンで写真家ですがジャーナリストではありません。

カメラマンらしく写真で表現するべきかもしれませんが
今日は一日カメラを置いて
犠牲になられた方々のご冥福を祈りたいと思います。



関連記事
2012/03/11 07:01 未分類 TB(0) CM(0)
さて、今回は機材のお話です。

わたしは撮影時iPhone4を活用し

撮影地で太陽光がどれくらいの時間でどの方向からさすか等をアプリで見てます。

その他にもMAPのナビを頼ったり、撮った写真をiPhoneに保存して

人に見せたりとスマホに仕事させてます!w

最近の悩みはバッテリーの持ちなんです・・・。



ある日親しくお付き合いさせて頂いているセンパイよりTELが来て

お店出したから遊びに来いよと・・・

さっそく行って見るとそこは・・・
_DSC4520_0819.jpg
韓流グッズ&iPhone修理専門店!?

入ってみると・・・
_DSC4526_0821.jpg

_DSC4521_0820.jpg
わーい・・・ハングル文字だぁー・・・なんて書いてあるんだろ@@

_DSC4534_0822.jpg
お、背面パネルが赤いiPhone発見!?@@

ここではカスタムから修理まで出来るそうで

な、な、なんと!バッテリー交換が日帰りで!!

これは有り難い><

さらに値段で驚き!?大きな声じゃ言えないが

わたしのカメラのバッテリーより安かった@w@ノ

↓店長さん
_DSC4541_0824.jpg
この人がその場で修理してくれます。

最近バッテリーがと感じてる人には有り難いお店が出来たものです。

ちなみにまだオープンしたてだそうです。

興味がある人は訪れてみてはどうでしょう^^


修理価格はこちらから


久々にグーグルMAPも使ってみた(´・д・`)

View Larger Map


↓いかにも韓流ブローカー見たいなオーナーのセンパイ・・・。
_DSC4535_0826.jpg
関連記事
2012/03/12 07:01 機材 TB(0) CM(0)
_DSC4012_0792.jpg

以前にもご紹介致しましたがフクジュソウです^^

今回は場所を変えて茨城県植物園です。

同じ花でも場所が変われば開花時期も変わるんですね。

撮影日:2012年3月3日
撮影地:茨城県植物園
関連記事
2012/03/13 07:01 植物 TB(0) CM(0)
以前にもご紹介した鵜の岬ですが

今回は鵜の捕獲場からの写真です^^

_DSC4094_0835.jpg
↑鵜の岬の全景

_DSC4082_0830.jpg
↑これは作業用トンネルで岬の裏側から「崖っぷちの捕獲場」へと続きます。

_DSC4059_0828.jpg
↑「鵜飼」で使われるウミウはここ鳥屋(トヤ)で捕獲されます。
鳥屋の外側に止まったウミウを「かぎ棒」を使い足首にかけ鳥屋へと引きづり込むそうです。
いっけん乱暴そうですが、とりもちを使って捕獲すると粘着物で羽などを痛めることがありかぎ棒に変わったそうです。

_DSC4093_0833.jpg
↑外側から見るとこんな感じです。

_DSC4091_0832.jpg
↑捕獲場の屋根から頭を出して撮影


さて有名な「鵜飼」として京都の宇治川などが知られていますが

国内に12箇所も鵜飼の伝統行事があるそうです。

1300年の伝統行事を支えるのはここ日立市の鵜の岬。

国内ではここでしか鵜の捕獲が出来ません。

ウミウは渡り鳥で春は繁殖のため千島列島や北海道沿岸に向かい

秋には越冬のため本州沿岸や九州方面へ向かいます。

福島の原発の近くを飛んできてるんですかね・・・。

影響が心配されます・・・。

関連記事
2012/03/14 07:01 風景 TB(0) CM(4)
検索フォーム
リンク
来客数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
775位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
277位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
最新記事 (サムネイル付)
屋根 2017/11/15
ハロウィン 2017/10/31
小さな秋みっけ 2017/10/11
2017/09/18
狛犬<常磐神社> 2017/09/16
萩と好文亭 2017/09/14
2017/09/12
体育祭 2017/09/10
もうじきですね^^ 2017/09/08
キハ222 2017/08/31
神磯 2017/08/30
虚空蔵尊 三重之塔 2017/08/29
村松山 虚空蔵尊 2017/08/28
茨城県公館 2017/08/26
ひまわりまみれ 2017/08/25
大洗のおまけに一枚 2017/08/24
ご無沙汰してます。 2017/08/23
狛犬 2017/08/05
2017/08/02
向こう側の・・・ 2017/07/28
初夏の銀杏並木 2017/07/15
ラベンダー 2017/07/13
八幡宮のあじさいまつり 2017/07/11
七夕 2017/07/07
雨引観音の紫陽花6 2017/06/26
雨引観音の紫陽花5 2017/06/25
雨引観音の紫陽花4 2017/06/24
雨引観音の紫陽花3 2017/06/23
雨引観音の紫陽花2 2017/06/22
「茨城のプロカメラマン展2017」に行って来ました。 2017/06/22