ひたちのくにひゃっけいしゃしん
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

haku1972

Author:haku1972
1972年生まれ
O型
茨城県水戸市在住
地元、茨城県の風景を中心に撮影しています。
おでこのレフ板がトレードマーク!輝いています!!


●Camera
Nikon D800

●Lenses
Nikkor-N Auto24mm f2.8

Nikkor-S Auto35mm f2.8

Nikkor-S Auto50mm f1.4

AF-S NIKKOR18-35mmf/3.5-4.5G

AF-S NIKKOR24-120mmf/4G

AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G


2015/01/28
ブログリニューアルしました。
(旧)コンティニュアスAF-C


当ブログで掲載の画像の無断転載はお断り致しております。
転載ご希望の場合はコメント、又はメールフォームよりご一報ください。

当サイトはリンクフリーです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ストックフォトサイト
写真素材のピクスタ
ランキング
にほんブログ村に参加しています。
アルバム
アルバム
2012年03月
 
2012/02 2012/03 2012/04
本日は写真はございません。

あの震災より1年が経ちました。


最近、また余震で震度5とか揺れだしておりますが
備えもあれば経験もあるのでさほど心配しておりません。

人は成る様に成るし、成るようにしか成りませんから・・・。


そんなことより東北のもっとひどい被災地のガレキ受け入れを
シュプレヒコール上げて反対している人々に心を痛めております。
なんでも受け入れ自治体の住民より、他の地域から反対しに来ているそうです・・・。

政治への不信感から苛立ちを募らせているのもわかります。

放射能の分散を心配したり後世へ負の遺産を残す心配もわかります。

しかし便利に電気を使いまくったツケを被災地だけに押し付けていいのか?
自分たちだけ安全ならそれでいいのか?

もともと原発事故が起きたときに人的被害が少ないように
地方に作った経緯もわかるが・・・それじゃあんまりじゃないかな?

「がんばろう!日本!」

もう一度あの合言葉を思い出して欲しい・・・今日はそんな日じゃないかな?


茨城県内でも津波で犠牲になられた方もいます。
日立市にはいまだ修復が終わってない国道もあります。
それでも歴史的文化財の修復なども進んでいます。

今日は追悼の式典などがあちらこちらで開かれます。
わたしはカメラマンで写真家ですがジャーナリストではありません。

カメラマンらしく写真で表現するべきかもしれませんが
今日は一日カメラを置いて
犠牲になられた方々のご冥福を祈りたいと思います。



関連記事
スポンサーサイト



2012/03/11 07:01 未分類 TB(0) CM(0)
検索フォーム
リンク
来客数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
612位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
217位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム