ひたちのくにひゃっけいしゃしん
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

haku1972

Author:haku1972
1972年生まれ
O型
茨城県水戸市在住
地元、茨城県の風景を中心に撮影しています。
おでこのレフ板がトレードマーク!輝いています!!


●Camera
Nikon D800

●Lenses
Nikkor-N Auto24mm f2.8

Nikkor-S Auto35mm f2.8

Nikkor-S Auto50mm f1.4

AF-S NIKKOR18-35mmf/3.5-4.5G

AF-S NIKKOR24-120mmf/4G

AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G


2015/01/28
ブログリニューアルしました。
(旧)コンティニュアスAF-C


当ブログで掲載の画像の無断転載はお断り致しております。
転載ご希望の場合はコメント、又はメールフォームよりご一報ください。

当サイトはリンクフリーです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ストックフォトサイト
写真素材のピクスタ
ランキング
にほんブログ村に参加しています。
アルバム
アルバム
陽明門をくぐり

眠り猫を過ぎると

いよいよ奥宮「徳川家康公の墓所」です。

DSC_7067_0422.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/5.6, ISO:1600, SS:1/45, PC[VI] EV±0
墓所へと続く石の回廊

DSC_7081_0423.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/5.6, ISO:1600, SS:1/45, PC[VI] EV±0
鬼の形相の狛犬が守っている先に

DSC_7099_0424.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/5.6, ISO:1600, SS:1/750, PC[VI] EV±0
ここに家康公のご遺体が安置されているそうです。

DSC_7119_0425.jpg
↑Nikon D7000 TAMURON AF 18-200mm    f/4, ISO:1600, SS:1/45, PC[VI] EV±0
和服姿のカップルを発見!粋ですね^^



撮影日:2011年11月17日
撮影地:栃木県



徳川家康公・・・またの名を・・・

越後のチリメン問屋の隠居「光衛門」さんのおじい様!

そうです。水戸黄門は家康公の孫なのです。

2011/12/02 00:30 番外編~栃木県 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://haku1972.blog59.fc2.com/tb.php/106-219a6c82
検索フォーム
リンク
来客数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1065位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
385位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム