ひたちのくにひゃっけいしゃしん
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

haku1972

Author:haku1972
1972年生まれ
O型
茨城県水戸市在住
地元、茨城県の風景を中心に撮影しています。
おでこのレフ板がトレードマーク!輝いています!!


●Camera
Nikon D800

●Lenses
Nikkor-N Auto24mm f2.8

Nikkor-S Auto35mm f2.8

Nikkor-S Auto50mm f1.4

AF-S NIKKOR18-35mmf/3.5-4.5G

AF-S NIKKOR24-120mmf/4G

AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G


2015/01/28
ブログリニューアルしました。
(旧)コンティニュアスAF-C


当ブログで掲載の画像の無断転載はお断り致しております。
転載ご希望の場合はコメント、又はメールフォームよりご一報ください。

当サイトはリンクフリーです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ストックフォトサイト
写真素材のピクスタ
ランキング
にほんブログ村に参加しています。
アルバム
アルバム
さて以前からやってみたかったレンズの逆付けです。

今回使用するレンズは「Nikon AF NIKKOR 50mm 1:1.8D」です。

実売価格で16.799円(最安値)(価格.comしらべ)

結論から言ってその実力に

驚嘆しました。

カメラマン&興味のある方だけ続きをどうぞ^^


まず導入を検討している方への注意事項

基本的に逆付けした場合当然CPU接点なんぞ無いのでピントも絞りもマニュアルで
カメラのフォーカスモードはマニュアルもしくは絞り優先オートになります。
使用した感じでは、絞り優先では思った露出と違っていたのでマニュアルの方が使い勝手が良かったです。

D7000の場合
正付けでの使用では普通に単焦点です。描写に関してはまだ使い込んでないのでコメントは差し控えます。
Gタイプレンズと違ってレンズボディに絞りリングが付いていますが最大値の「F22」で
固定してカメラに取り付けます。

操作に関しては絞値はカメラボディのサブコマンドダイヤルで操作できます。
もちろんカメラボディにAFモーター内臓ですのでちゃんとAFも作動します。

D5100&D3100の場合
当然のことながらカメラボディにAFモーターを内蔵していないので
ピントや絞り値などすべてマニュアルになります。
レンズの特徴、使用目的を考えるとさほど問題ないと思います。



前フリはこの辺にしてさっそく使用レポートと行って見ましょう。

保管&持ち運び用に「BR-3」と「BR-2A」を連結させてたところです。
IMG_1037_1029.jpg
BR-3は無くても使えますが有った方が良いです。レンズの後ろ側(本来カメラ内部に入り込む部分)が
むき出しになると、ちょっと不安な感じがします。レンズプロテクターで保護して安心^^



いざドッキング!感覚的に宇宙ステーションにドッキングする感じがしてちょっと興奮しました@w@
IMG_1039_1028.jpg

BR-2Aをレンズの前玉の方に取り付けます。プロテクターやフィルターのネジが切ってあるところに付けます。
IMG_1040_1027.jpg
※メーカーのHPや商品紹介ページ?では表面しか画像が無く、しかも取り付け例などの紹介も乏しいので
ちょっと導入に不安を感じました。

組みつけに関しては、難しいことは一切無いので取説なんぞ無くても平気です。
IMG_1042_1026.jpg
国際宇宙ステーションの実験棟のような風貌です^w^(あくまで私的イメージです)

そして愛機D7000とドッキング!スリー・・ツー・・ワン・・・・・・・プシュー(な訳無いですよね^^;)
IMG_1044_1025.jpg

さてでは、お待ちかねの実写です。

まずは普通に正付けで撮るとこんな感じです。
_DSC7973_1032.jpg
うん 至って普通のニコン52mmレンズキャップ

では逆に付けると
_DSC7972_1031.jpg
こーなります。

先に説明するべきでしたが逆付けではピントは変えられません。
したがってカメラを持つ撮影者本人が前後に動いてピントを合わせます。
当然のことながら画角も変えられないので全体を写すには至らない場合があります。
※調べたら良い方法があるようなので、そちらはまた今度レポート致します。

参考までにクローズアップのNo3を正付けで付けて写すと
_DSC7974_1033.jpg
こーなります。

この三種類の使い分けで
1本で3度おいしいレンズになると思います。

正付けではアップのポートレート

クローズアップフィルターで花

逆付けで超マクロ撮影

良い感じです^^

では色々撮ってみましょう。(すべて逆付けです)
_DSC7889_1037.jpg
マニュアル SS:1/30 F8 ISO:1600

_DSC7891_1036.jpg
マニュアル SS:1/180 F8 ISO:1600

_DSC7903_1035.jpg
マニュアル SS:1/45 F8 ISO:200

_DSC7970_1034.jpg
マニュアル SS:1/60 F8 ISO:800

ちなみに時計はアルバ・ルークス
少年ジャンプの裏表紙の広告見て水戸のマルイで買いました。
もう8年くらい使ってますかね?いつ買ったかは不明ですがかなり使い込んでます。
戦士の一品(かなり大げさ)

まともな写真は撮れ次第UPしていきます^^





2012/05/16 16:39 機材 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://haku1972.blog59.fc2.com/tb.php/282-ebe4e62b
検索フォーム
リンク
来客数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1368位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
495位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム