ひたちのくにひゃっけいしゃしん
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

haku1972

Author:haku1972
1972年生まれ
O型
茨城県水戸市在住
地元、茨城県の風景を中心に撮影しています。
おでこのレフ板がトレードマーク!輝いています!!


●Camera
Nikon D800

●Lenses
Nikkor-N Auto24mm f2.8

Nikkor-S Auto35mm f2.8

Nikkor-S Auto50mm f1.4

AF-S NIKKOR18-35mmf/3.5-4.5G

AF-S NIKKOR24-120mmf/4G

AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G


2015/01/28
ブログリニューアルしました。
(旧)コンティニュアスAF-C


当ブログで掲載の画像の無断転載はお断り致しております。
転載ご希望の場合はコメント、又はメールフォームよりご一報ください。

当サイトはリンクフリーです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ストックフォトサイト
写真素材のピクスタ
ランキング
にほんブログ村に参加しています。
アルバム
アルバム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
もうじき紅葉のシーズンです^^

そこで茨城県内の紅葉スポットの下見をしました。

御前山です^^

御前山那珂川大橋付近
Lenses: AF-S DX Zoom-Nikkor 18-70mm f/3.5-4.5G IF-ED

紅葉はまだ大分先ですね^^

鐘つき堂跡
この日は東登山口から鐘つき堂跡まで登りました。

鐘つき堂跡
Lenses: Nikkor-H Auto 28mm F3.5(Ai改)

なかなかの景色です。

DSC_8171_1501.jpg
日を改め西登山口や青少年旅行村なども行って見たいと思います^^

撮影地:茨城県城里町 御前山(2012,10,10)

御前山は標高約180mの山で「関東の嵐山」と言われる眺望の山です。
御前山の名の由来は、伝説によると女帝であった孝謙天皇(こうけんてんのう)の
寵愛を受け法王の座についた道鏡が下野国(しもつけのくに)に左遷され
やがて御前山に孝謙天皇とともに住んだことから言われています。

※あくまで伝説で歴史的資料、証拠などはありません。
※ロマンスと妄想を膨らます程度にして下さい。

孝謙天皇749-758(こうけんてんのう)(後の称徳天皇(高野天皇))
奈良時代の第46代天皇
2012/10/11 07:01 風景 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://haku1972.blog59.fc2.com/tb.php/431-3e9ff910
検索フォーム
リンク
来客数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1184位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
425位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。