ひたちのくにひゃっけいしゃしん
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

haku1972

Author:haku1972
1972年生まれ
O型
茨城県水戸市在住
地元、茨城県の風景を中心に撮影しています。
おでこのレフ板がトレードマーク!輝いています!!


●Camera
Nikon D800

●Lenses
Nikkor-N Auto24mm f2.8

Nikkor-S Auto35mm f2.8

Nikkor-S Auto50mm f1.4

AF-S NIKKOR18-35mmf/3.5-4.5G

AF-S NIKKOR24-120mmf/4G

AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G


2015/01/28
ブログリニューアルしました。
(旧)コンティニュアスAF-C


当ブログで掲載の画像の無断転載はお断り致しております。
転載ご希望の場合はコメント、又はメールフォームよりご一報ください。

当サイトはリンクフリーです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ストックフォトサイト
Fotolia

写真素材のピクスタ
ランキング
にほんブログ村に参加しています。
おすすめアイテム
amazon
アルバム
アルバム
只今戻りました^^

今日は紅葉がほんのり色づいた「滝川渓谷」からです^^

ちょっと事件もあったのでそれは最後に^^

滝川渓谷
Lenses: Nikkor-H Auto 28mm F3.5(Ai改)

滝川渓谷
Lenses: AF-S DX Zoom-Nikkor 18-70mm f/3.5-4.5G IF-ED

滝川渓谷
Lenses: AF-S DX Zoom-Nikkor 18-70mm f/3.5-4.5G IF-ED

滝川渓谷
Lenses: Nikkor-H Auto 28mm F3.5(Ai改)

撮影地:福島県矢祭町 滝川渓谷(2012,11,8)

さて、

今日は紅葉の始まった袋田・大子方面から
お気に入りの滝川渓谷まで攻め上りましたw

滝川渓谷で撮影をしていると白髪のじぃちゃんに話しかけられ
なにやら名刺まで頂きました。

なんでも、ここ滝川渓谷を開発した方で個人で遊歩道を作ったり
町役場や林野庁と交渉などした方だそうです。

しばらく話を聞いていると「町に遊歩道の予算3億ださせた」とか

「役場や林野庁とケンカした」とか

なんだかウンサンくさいぞw(ヨタ話じじぃか!?w)

などと思いつつ、いつまで話聞かなきゃならんねんヽ(#`Д´)ノ

と、心の中で叫んでいたら



男性の叫び声が聞こえてきました・・・。

なんだ?と思ったら次はホイッスルが聞こえるではありませぬか@@!

タイヘンです!?

ハイカーの男性が沢に転落!救助要請のホイッスルではありませぬか!@@;

ちなみに場所は1枚目の写真の紅葉の裏側
反対から見たのが2枚目の写真です。

そこらじゅう滝だらけの滝川渓谷です。流されたら一巻の終わりです><

現場に急行して救助開始です。

足場が悪くなかなか近づけなくて困りましたが

なんとか近寄ると、誰かが言いました。

「まてまて!ここは若いのに任せよう!」

(じゃオレ後方支援か・・・)と思い下がろうとすると

冷ややかな視線を感じました・・・。

ハッ!と思い辺りを見回すと全員白髪のセンパイがたでした・・・。

「オレが一番ぇのかぁーーーー!」
今月で四十路のわたしが・・・。若いの?10年ぶりくらいに言われたw

うれしぃー!でも先鋒ですかぁー!
複雑ーwww

などと言える雰囲気ではありませんでしたが

6人くらいで手を繋ぎベルトを鷲づかみにして

なんとか引っ張り上げ救助成功です^^

現場を指揮したのは最初の「ヨタ話じじぃでした」

なにげに的確に指示したり引き上げの際の掛け声をしたり

うまい具合にまとまってました。さすが口先達者だな(`∇´)などと思っていると

辺りから安堵の声が沸きあがりました。

すると・・・・



「いやぁーご老公様(本名はふせます)が居て助かったw」「ホントに助かりましたぁー」

え?

なんとヨタ話じじぃだと思っていた方は

ほんとに滝川渓谷のだったのです!

haku心の声:「ご老公様とは知らずご無礼つかまつりました><」

ほとんど水戸黄門の町人役です。悪代官じゃなかっただけマシ

よく見るとご老公様はスーツっぽいジャケットの下には

明らかに山男が着るような厚手のシャツにジーンズです。

参りました<>

ご老公様は矢祭出身で今は都心部に住んでいる

元観光庁のお役人様で、今は定年して故郷の野山の魅力を発信しているそうです。

ご老公様いわく

「滝川渓谷の自然を多くの人に楽しんでもらいたい。」
「大勢の人に滝川渓谷に足を運んでもらいたい」

と、語っておられました^^

御見それしました><。

ドラマだろぉ~w

ワイルドだったぜぇ~

※事故当時の写真は撮っていません。
わたしはアマチュア写真家のコンプライアンスとして
後に証拠となる記録(写真)が必要になるような場合意外は
シャッターを切りません。
(交通事故など事故車の位置関係や直後の信号機の色など)

2012/11/08 16:41 番外編~福島県 TB(0) CM(2)
コメント
救助活動ご苦労様であります(`・ω・´)ゞ

滝川渓谷もゆっくり散策したい場所でもありますね、
犬が居ると滝の音怖がって水辺に近づけないのよ( ̄ー ̄;)
2012/11/09 11:21 kuroken URL [ 編集 ]
>>kuokenさん

コメント有難う御座います^^
滝川渓谷は「遊歩道」って書いてあるんですが
その割りに結構急斜面であったり「マジここ進めんの?」って
場所があるのでモカ君でもちょっときついかもしれません@@;
落ちるとホントに危険なので、それなりのハイキング装備推奨です^^
2012/11/09 17:03 haku URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://haku1972.blog59.fc2.com/tb.php/459-a7a2dddd
検索フォーム
リンク
来客数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
701位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
237位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
最新記事 (サムネイル付)
2017/09/18
狛犬<常磐神社> 2017/09/16
萩と好文亭 2017/09/14
2017/09/12
体育祭 2017/09/10
もうじきですね^^ 2017/09/08
キハ222 2017/08/31
神磯 2017/08/30
虚空蔵尊 三重之塔 2017/08/29
村松山 虚空蔵尊 2017/08/28
茨城県公館 2017/08/26
ひまわりまみれ 2017/08/25
大洗のおまけに一枚 2017/08/24
ご無沙汰してます。 2017/08/23
狛犬 2017/08/05
2017/08/02
向こう側の・・・ 2017/07/28
初夏の銀杏並木 2017/07/15
ラベンダー 2017/07/13
八幡宮のあじさいまつり 2017/07/11
七夕 2017/07/07
雨引観音の紫陽花6 2017/06/26
雨引観音の紫陽花5 2017/06/25
雨引観音の紫陽花4 2017/06/24
雨引観音の紫陽花3 2017/06/23
雨引観音の紫陽花2 2017/06/22
「茨城のプロカメラマン展2017」に行って来ました。 2017/06/22
雨引観音の紫陽花 2017/06/21
馬渡のアヤメ5 2017/06/20
馬渡のアヤメ4 2017/06/19