ひたちのくにひゃっけいしゃしん
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

haku1972

Author:haku1972
1972年生まれ
O型
茨城県水戸市在住
地元、茨城県の風景を中心に撮影しています。
おでこのレフ板がトレードマーク!輝いています!!


Camera
●Nikon D800

Lenses
●Nikkor-N Auto24mmF2.8
●Nikkor-H Auto28mmF3.5
●Nikkor-S Auto35mmF2.8
●Nikkor-S Auto50mmF1.4

●AF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G ED
●AF-S VR Zoom-Nikkor 24-120mm f/3.5-5.6G IF-ED
●AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED


2015/01/28
ブログリニューアルしました。
(旧)コンティニュアスAF-C


当ブログで掲載の画像の無断転載はお断り致しております。
転載ご希望の場合はコメント、又はメールフォームよりご一報ください。

当サイトはリンクフリーです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ストックフォトサイト
Fotolia

写真素材のピクスタ
ランキング
にほんブログ村に参加しています。
おすすめアイテム
amazon
アルバム
アルバム
今回は機材のお話です^^

興味のある方だけどうぞ。

_DSC0310_2244.jpg



さて
中古で手に入れた「AF-S DX VR Zoom-Nikkor 18-200mm f/3.5-5.6G IF-ED」ですが
カメラのキタムラで29,800円です。

このレンズは現行型ではありません。
現行型はVRⅡになり、今回購入したⅠ型は2006年ごろの設計になります。

結論から言って非常に良いレンズです。
約11倍のズーム域をもち広範囲な画角が1本で撮れ
さらに手振れ補正つき。

では現行型との比較ですがまずはMTF曲線で見て行きましょう。
※ニコンHPよりSS頂きました@w@
※簡単に言えばグラフの上の数値1に近いほど描写力が高いと言えます。
※難しい話が大好きな人は勝手にぐぐって他で見てください^^;
↓これが購入したⅠ型
18-200_1.jpg



↓これは現行型のⅡ型
18-200_2.jpg


わざわざSS張った意味が感じれませんが
MFT曲線もレンズ構成も変わりありません。

もちろん現行型はⅠ型の問題点を改善した物で
レンズの自重落下防止機能とかが改善されています。

とは言え「自重落下」と聞くとレンズが落ちるようなイメージがありますが
これはカメラを下に向けるとかってにびょ~んって伸びてズームするだけですw
下に向けて撮る時は大問題ですがズームリングに左手が掛かってる場合は
この現象は起きませんwあたりまえかww

下向きに撮る時でレンズから手が離れる時って
私の場合は三脚を使って「商品写真」の撮影くらいです。
ほぼ無いwそもそも三脚すらあまり使いませんw

描写力に関しては
35mmで開放時は良くないとのレビューを見ましたが
私は妥協できる範囲なので問題ありません。

ここで注意したいのは中古であると言う点です。
もちろん!前玉には内側にホコリが・・・
とうぜん「外せる」ことが前提になりますw私の場合w
_DSC0312_2243.jpg
もちろん買って直ぐに前玉外して掃除しましたw
きれいさっぱりいい気持ち^^

ズームレンズはその特性上どうしても
レンズ内にホコリが入ります。
中古で買う場合、メンテできないレンズは絶対に買いません!私の場合w

中古購入時に気おつけたいのは
ホコリなのか?カビなのか?バルサム切れなのか?
良く見ることです。

ホコリならメンテ出来れば問題ありませんが
カビはアウトです。もちろん掃除方法もありますが
カビがレンズコーティングに侵食してる場合があります。
絶対に手を出してはいけないですね^^;
バルサム切れも同様です。

購入後メーカーで再コーティングなんぞしたら(そもそも受け付けない・・・)
普通に新品買えます@w@

何処でもそうでしょうが
中古品を品定めしてるときに
問題点を話してくれる店員さんはほぼいませんw

以前にあった話ですが
ノーチェックで買った後に
絞り羽にグリスが流れ出して動かない
なんてトラブルもありました。

その時はすぐに気づいて当日中に販売店に持っていったので
返品で受け付けてくれましたが
数日経過していたらどうなっていたことやら・・・

まとめると
中古で買うときは
①レンズにカビがあったら買わない
②後玉にホコリがあったら分解が面倒なので買わない
③絞り羽がちゃんと動作するか確認する(後ろのレバーを動かすだけでチェックできます)
④ちょっとでも気になった点があったら店員にツッコミ入れてキャンセルする
(気になった時点でアウト!たとえばフードが無いとか、買うと高い場合もあるので・・・)

予算が許せば新品で買いたいですが
キリがないので中古でいけるものは中古で行きたいですね^^;
カメラはフラッグシップのD4が欲しいとか
レンズにサンニッパー(300mmF2.8)が欲しいとか
それだけで新品だと100万超えちゃうw

でも「ハズレ品」は掴まされたくないので勉強が必要ですね^^;


さて
本題の18-200の方を軽く流してしまいましたが
良い点としては
①手振れ補正が付いている
②描写力が良い(TAMRON18-200と比べて)
③レンズの交換回数が激減した
④メーカー純正の信頼度
が、上げられます。

四の五の言っても始まらないので
私が撮った写真をご覧下さい^^
_DSC9575_2246.jpg
200mm F11 ISO100 1/250 オート カスタム(ベースは風景)

_DSC0218_2235.jpg
170mm F5.6 ISO200 1/30 晴天 カスタム(ベースはビビット)

_DSC9828_2226.jpg
90mm F5.6 ISO200 1/1500 晴天 カスタム(ベースは風景)

_DSC9442_2245.jpg
34mm F4.2 ISO100 1/350 オート カスタム(ベースは風景)

_DSC9546_2247.jpg
18mm F22 ISO100 1/60 晴天 カスタム(ベースは風景)

絞り値はバラバラですがまぁこんな感じに撮れます。

最後に不満を言うと
便利でお手軽すぎ・・・

今までクセのあるレンズで試行錯誤しながら撮ってきたので
ここまで便利!楽!綺麗!だと撮れた時の喜びが・・・

たぶん私だけの不満ですねwww

あと今まで使っていた18-70を下取りに出してしまったんですが
あれはあれで軽くて良かったので取っておけばよかった^^;
↓参考までに18-70mmのMTF曲線です。
18-70.jpg

ちなみに
TAMRONの18-200mmは15,000円前後で買えますが
手振れ補正が付いてないので200mmで撮るとブレます@@;

2013/05/07 07:01 機材 TB(0) CM(5)
コメント
教えてくんです
水戸周辺で中古レンズ、カメラが豊富なところはどこですか?(ハードオフ等は除外で)
2013/05/07 10:29 kuroken URL [ 編集 ]
コメント有難う御座います^^
>>kurokenさん

こんにちは^^
店頭で豊富に扱っているところはあんまり見ないですね><
私は「カメラのキタムラ」ネット中古を利用してます^^
ネットで全国にある店舗の在庫が見れますので
よさげな物を最寄の店舗まで送ってもらって
品定めをしてから買います^^
もちろんキャンセルもOKです^^
全国一のネットワークなので欲しい物が必ず見つかりますが
中古の値段は人気の値段でもあるので
かなりお買い得なものから
新品と変わらない価格設定になってるものもあるので
価格.comで最安値を調べてから予約するといいです^^
2013/05/07 10:52 haku1972 URL [ 編集 ]
なるほど現物キャンセルできるんですね、
キタムラ見てみます、ありがとうございます。
2013/05/08 17:18 kuroken URL [ 編集 ]
こんばんは
hakuさんの機材の記事はいつも勉強になります(・∀・)
私はレンズをチェックしてもなにがなにやらなので(_ _;)いつも新品を買うのですが18−200が3万弱で買えるんですねー!
メンテの仕方だったり、レンズの選び方だったり、いろいろ勉強してみようと思いましたw
2013/05/08 20:19 saizou4 URL [ 編集 ]
コメント有難う御座います^^
>>kurokenさん

キタムラのネット中古の写真を見ると
「ホントにカメラ屋さん?」ってくらい
ピントが合ってなくて程度がわからない画像が多いですw
チェックは厳し目で行かないと失敗するので注意が必要です@@;



>>saizouさん

こんばんは^^
中古は当たりハズレが大きいので
手を出すと「レンズ沼」にハマリマスw
ネットで調べて前玉外せるレンズで
内側にホコリがあってB品扱いのものが
狙い目ですw
でも初めて分解するレンズは
いつもドキドキもんです^^;
2013/05/09 00:02 haku1972 URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://haku1972.blog59.fc2.com/tb.php/649-1347d04d
検索フォーム
リンク
来客数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
571位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
210位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
最新記事 (サムネイル付)
初夏の銀杏並木 2017/07/15
ラベンダー 2017/07/13
八幡宮のあじさいまつり 2017/07/11
七夕 2017/07/07
雨引観音の紫陽花6 2017/06/26
雨引観音の紫陽花5 2017/06/25
雨引観音の紫陽花4 2017/06/24
雨引観音の紫陽花3 2017/06/23
雨引観音の紫陽花2 2017/06/22
「茨城のプロカメラマン展2017」に行って来ました。 2017/06/22
雨引観音の紫陽花 2017/06/21
馬渡のアヤメ5 2017/06/20
馬渡のアヤメ4 2017/06/19
馬渡のアヤメ3 2017/06/18
馬渡のアヤメ2 2017/06/17
馬渡埴輪製作遺跡のアヤメ 2017/06/16
湫尾神社(ぬまおじんじゃ) 2017/06/15
武田氏館 2017/06/14
七つ洞公園のホタル 2017/06/13
神磯の朝陽 2017/06/12
朝焼け 2017/06/11
<道路元標>橘村 2017/06/08
潮来あやめ祭り 6 2017/06/07
潮来あやめ祭り 5 2017/06/06
潮来あやめ祭り 4 2017/06/05
潮来あやめ祭り 3 2017/06/04
潮来あやめ祭り 2 2017/06/03
番外編?号外?暈(かさ)ハロ? 2017/06/03
潮来あやめ祭り 2017/06/02
接写リングを使ってみた パート2 2017/05/31