ひたちのくにひゃっけいしゃしん
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

haku1972

Author:haku1972
1972年生まれ
O型
茨城県水戸市在住
地元、茨城県の風景を中心に撮影しています。
おでこのレフ板がトレードマーク!輝いています!!


Camera
●Nikon D800

Lenses
●Nikkor-N Auto24mmF2.8
●Nikkor-H Auto28mmF3.5
●Nikkor-S Auto35mmF2.8
●Nikkor-S Auto50mmF1.4

●AF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G ED
●AF-S VR Zoom-Nikkor 24-120mm f/3.5-5.6G IF-ED
●AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED


2015/01/28
ブログリニューアルしました。
(旧)コンティニュアスAF-C


当ブログで掲載の画像の無断転載はお断り致しております。
転載ご希望の場合はコメント、又はメールフォームよりご一報ください。

当サイトはリンクフリーです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ストックフォトサイト
Fotolia

写真素材のピクスタ
ランキング
にほんブログ村に参加しています。
おすすめアイテム
amazon
アルバム
アルバム
今日は城里町の白山神社です。
以前からちょっと興味があって行って見ました。
写真はちょっと神がかった感じに仕上げてみました。

_DSC4921_3006.jpg
Camera:Nikon D7000
Lenses:AF-S DX Nikkor 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR

撮影地:城里町(2015,3,26)

にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ


続きあります!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ん?登山口?
あーあれか!山の神様ってことで登山口って書き方してるのかな?
なんて思いながら嫌な予感に軽くスルーきめて進みます。

_DSC4925_3005.jpg

しばらく進むと予感的中・・・・
_DSC4939_3008.jpg

でもまぁ途中の景色は良かったですね^^
_DSC4932_3004.jpg

登山道には途中いくつかの祠?のようなものがありました。
金精神社って白い布がひっくり返ってて直したんですが
なかの物がモノだけに「ふんどし」に見えて・・・
_DSC4933_3007.jpg
まぁたしか白山神社の主祭神ってたしか菊理媛尊(くくりひめのみこと)だから
金精神社も関連してるのかな・・・などと勝手に自己解釈をいれて納得しておくことにする・・・

ここで菊理媛について解っていることを簡単に説明すると

イザナギが死んだ妻イザナミを黄泉の国へ連れ戻しに行ったとき
変わり果てたイザナミの姿に恐れをなしイザナギは逃げ帰ってしまった。
怒ったイザナミが追いかけ口論となった。
その仲裁に入ったのが菊理媛と言われている。
その話から菊理媛は「縁結び」の神とも言われているらしい。
そのほかの記述は天照大神の叔母で養育係りだったなどの記述がある程度で
詳しい話はないらしい。

拝殿が見えてきたが寂れた感じです。
_DSC4958_3003.jpg

なかばがっかりしながら見渡すと
どうしてなかなか立派な本殿があるではありまぬか!
_DSC4945_3002.jpg

さらっと覗くと彫り物も立派です。
_DSC4974_3010.jpg

銅版の屋根も立派です。
_DSC4971_3009.jpg

ここは標高200mくらいで鳥居から(車を止めた位置)本殿までが標高差151m距離1.2キロ
こんな場所にこれだけ立派な本殿があるってことは
それなりに信仰を集めていたのではないかと推測できる。
ザンネンな事に詳しいご由緒や経緯などの案内はいっさいない。
文化財にも指定されていないようだ。

などと思案しながらもう一度拝殿を見てみると
石垣は朽ち果てる寸前ではあるが立派な石造りだったり
修復に安い材料で素人がつなぎ合わせた感が丸見えの壁ではあるものの
屋根は両端がそり上がった寺社仏閣によくみる作りだったり
創建当時は腕のいい宮大工が作ったようだ。
_DSC4963_3012.jpg

うーーん・・・もったいない。
登山ってほど険しくも無いがオシャレ着でこれる場所でもない。
「それ以前にオメーはオシャレ着なんてもってんのかよ!」なんてツッコミはいりませぬ!
まぁなんかのついでに立ち寄れる場所ではないので
付近の山々を縦走する人はお参りするのもいいかもしれませんね^^
2015/03/28 07:00 建築物 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://haku1972.blog59.fc2.com/tb.php/872-fc072645
検索フォーム
リンク
来客数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
98位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
44位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
最新記事 (サムネイル付)
雨引観音の紫陽花3 2017/06/23
雨引観音の紫陽花2 2017/06/22
「茨城のプロカメラマン展2017」に行って来ました。 2017/06/22
雨引観音の紫陽花 2017/06/21
馬渡のアヤメ5 2017/06/20
馬渡のアヤメ4 2017/06/19
馬渡のアヤメ3 2017/06/18
馬渡のアヤメ2 2017/06/17
馬渡埴輪製作遺跡のアヤメ 2017/06/16
湫尾神社(ぬまおじんじゃ) 2017/06/15
武田氏館 2017/06/14
七つ洞公園のホタル 2017/06/13
神磯の朝陽 2017/06/12
朝焼け 2017/06/11
<道路元標>橘村 2017/06/08
潮来あやめ祭り 6 2017/06/07
潮来あやめ祭り 5 2017/06/06
潮来あやめ祭り 4 2017/06/05
潮来あやめ祭り 3 2017/06/04
潮来あやめ祭り 2 2017/06/03
番外編?号外?暈(かさ)ハロ? 2017/06/03
潮来あやめ祭り 2017/06/02
接写リングを使ってみた パート2 2017/05/31
接写リングを使ってみた 2017/05/30
Google Nik Collection 2017/05/29
<道路元標>菅谷村 2017/05/26
フォトショのプラグイン 2017/05/22
<道路元標>日本国 2017/05/14
北条大池のさくら 2017/05/08
<道路元標>石岡町 2017/05/07